FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/02/07

飼い鳥化されたキンセイチョウ達・・・

大好きな小鳥の一つ・・・ってどのフィンチも大好きなのですが^^
精悍な顔つきとスタイリングで、魅力のあるキンセイチョウ達ですが
現在飼い鳥化されたキンセイチョウの種類はこんなものですか???
※私の飼育してる画像ではありませんので(^_^)/
キンセイチョウの種類
〇オナガキンセイチョウ・・・未だ現物は見た事はありません・・・
一般に多いシュバシキンセイチョウをオナガキンセイチョウと
誤って呼んでる方もいるようですが別種です。
特徴はくちばしの黄色・・・その他の容姿はシュバシキンセイチョウの
ノーマルの様なカラーでしょうね。
この鳥も海外では色変わりも飼育されてるようです^^
〇キバシキンセイチョウ・・・現在2ペアチャレンジ中です!
野鳥の『イカル』に似た鳥ですよね。
英名『Musked Finch』マスクドフィンチ・・・まさにマスクをかぶってるようで^^
雌雄判別も難しい鳥ですが、もう慣れました!
鳥友宅は、お2人も繁殖に成功してるようで、春までにはまず
1ペアでも繁殖に成功したい鳥です!
〇シュバシキンセイチョウ・・・メジャーなキンセイチョウですね!
ただ色変わりも非常に多く、遺伝の法則もややこしい鳥です。
画像はライトシルバーでしょうか???
名前のごとく朱色のくちばしで、オナガキンセイとは区別出来ます。
我が家にも何種類かの色変わりが居て、繁殖もそこそこ出来てますが
もっと頑張りたい鳥です。
〇テツハシキンセイチョウ・・・一番渋さがあるキンセイチョウでしょうか^^
最初は興味は無かったのですが、出会ってみると!
他のキンセイチョウのように尾羽は長くありません。
くちばしも真っ黒で、派手さはありませんが、頭のシルバーから
胴体のブロンズ色?魅力的ですね!
この鳥も実は色変わりも出てるようで、大変興味があります!
我が家は1ペア+♀で、お婿さん待ちですが
最初の1ペアが無事産卵・・・5個の卵を孵卵器へ預け、十姉妹待ち・・・
幸い5個とも有精卵とわかり、十姉妹へ!
先日孵化しました(^_^)/
さて何羽が無事育つのでしょうか????
初めての小鳥の雛ってワクワクします^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。