2016/07/07

暑いので早く親離れしないとぉ~(ToT)/~~~

各巣箱の中は、卵だったり小さな雛だったりですが
こんな猛暑の中での子育ては本当に辛いと思います・・・
本日も餌やりをしてると親離れ寸前の甘えん坊達がまだまだたくさんいました(>_<)

まずは、広々禽舎で自育で育てられてるコマチスズメの5羽の雛達です!
最初は巣から落下して、なかなか止まり木にたどり着きませんでしたが
今では親と同じ飛躍力で飛び回ってます(^_-)
でも、お腹が減ると大きく口を開けて餌ねだってますから・・・(ー_ー)!!
自育親離れ寸前

次は、シュバシキンセイチョウのノーマルペアの子供達です!
初の雛だったので、仮母十姉妹へお願いしましたが
4羽の兄弟が無事育ちました^^
見た目はテツハシキンセイチョウのような渋い雛達ですが
これまたデカい声をあげて、エサを大ねだり中(ー_ー)!!
まだまだかな・・・?
シュバシ親離れ寸前

次はダイヤモンドフィンチBペアの初の子です!
このペアは60×45×45ケージで産卵し、自育気配無しのペア・・・
♂シルバーRT(シナモンSP)×♀シルバーRTです。
キンカチョウの仮母に、ヨーロッパ十姉妹の兄弟達と仲良く育てられました^^
一際声と体の大きなダイヤは、皆を圧倒して餌を奪ってます!
ちなみにダイヤモンドAペアの自育の2羽は
明日にでも親離れさせます(^_-)
Bペア初の子親離れ

まだまだです・・・
続いてはチモールセイコウチョウ!
弟分達は、現在自育で実の親に育てられてますが
この5羽の兄貴分達は、十姉妹の仮母に狭い場所で育てられ
広い所で遊びたくてたまらない様子・・・
でもまだ・・・ごはんくれぇ~って叫びまくってるから(ー_ー)!!
2回めの雛親離れ寸前

そしてヒノマルチョウです・・・
この親は♂パイド×♀ブルーペアです!
ブルーパイドを狙ってはいるのですが、この2羽の兄弟は・・・・
パイド柄は少し出てるものの????
まだまだ十姉妹のお父さん、お母さんにおねだり中で(#^.^#)
パイドSP親離れ寸前

こちらは完全親離れで、雛小屋で遊んでるキンカチョウ達(^_-)
でも上へ飛べないユーモの群れが地上で遊び・・・
親離れ直後のオレンジ系キンカの雛達が、ユーモの相手をして遊んであげてます(#^.^#)
そろそろ産卵も一段落させて行かないと・・・バテてしまうぞぉ~(ToT)/~~~
雛小屋のユーモ達
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

親分けの時期!

親分けの時期・・・次から次へとって感じの様ですね~♪

私も次の日曜日は「親分け」「ペア組み」「掃除」など1日中飼育施設で過ごす事になりそうです(笑”

まあ、1日中見ていても飽きませんからいいんですけどね(笑

次から次へ・・・

って反面、次から次へ落ちる雛の姿も目の当たりにしてます(>_<)小鳥と共に暑さに耐えながら、時間がある時は汗ダラダラで鳥小屋の中で過ごしてます(ToT)/~~~