2016/06/22

シマコキンやっと我が家へ^^

渋さが何とも素敵なベルギー輸入のシマコキン!
押さえていたものの、♂♀の判別が難しいとの事で本日まで・・・
しかし、どちらも囀らずとの事、わずかな色彩だけでイチかバチか(-.-)
シマコキンは顔の色の濃さと、胸の色の濃さで判断・・・
勿論濃い方が♂なのですが、これが微妙なんです(>_<)
カノコレベルに難しいんじゃないですか???
ただ、♂は囀りさえすればもちろん判断は出来ますが、♀は・・・
我が家に問到着して少し落ち着かせ、早速繁殖禽舎へ!
するとすると、予測されてた、そして私も予測した通り♂と思われる個体が
胸を張って囀り始めたんです( ^)o(^ )!
これで♂は確定・・・もう一羽が♀であるだろうと・・・願うばかりです(^_-)
ペア?
鳥友と共にペアを揃えたシマコキンが、鳥友宅で産卵の報告^^
我が家も頑張って産んで貰うぞぉ~・・・ってうまくペアであれば(^_-)
おまけにチモールも雛が出来たとの事!自分の事のように嬉しい報告です!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

またまた・・・

またまた珍しい子を入舎させましたね~!

まだ実物を見た事がありません(w0w)

楽しみが益々増えていいですね~♪♪

2度目の出会いなんです・・・

実は昨年ショップで見付けて購入、持ち帰ったら落ちてた事件がありました(>_<)今回再度出会えて嬉しいです^^シマコキンと言ってもコキンチョウとは全く関係なくオーストラリアの十姉妹って感じでしょう!希少な入荷なので是非とも増やしたいものです^^