2016/01/27

期待してたルリガシラの自育でしたが・・・

昨年末に3個の産卵を確認し、計算では1月9日に孵化予定だった
ルリガシラセイキチョウの初産卵・・・
♂♀交互に抱卵し、そろそろヒナも成長してるかと我慢出来ず本日覗くと(>_<)
何と・・・無精卵のまま温め続けてたんです・・・今日の今日まで・・・
初産だったろう???今回は諦めましたが、つぼ巣も使わず営巣し
根気よく抱卵を続ける姿勢は次回に大いに期待です!
無精卵だった
次回から禽舎のレイアウトを大きく変え、アフリカの草むらの中で
営巣するイメージを作り上げてみます。
他のアフリカンフィンチ達と落ち着ける環境で
活き餌のミルワームもたっぷり与えてチャレンジして見ますね!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ルリガシラ・・・

ルリガシラ・・・残念でしたね・・・
でも「自育」の可能性はありそうだから、今後に期待ですね♪♪

我が家でも、いずれは「ルリガシラ」「ダイヤモンド」なども導入を考えていますので、ブログを見て勉強させて頂きますね!!

toshiさんコメントありがとうございます

アフリカンフィンチいい勉強になりました!
是非是非飼育されて下さい、そして勉強させて下さい^^