2017/12/29

2017年もあと2日・・・

今全国的に爆弾低気圧の襲来で北部九州の海も荒れております・・・"(-""-)"
本業もなかなか前に進みませんが、明日だけは何とか繰り出せそうです!
2017年、最後の釣りとなりそうです(^^♪

さて、本日は我が家の鳥小屋も大掃除!
あちこちで産卵、育雛も行われてますので出来るだけ静かに・・・
そこでダイヤモンドフィンチを預けてる芸物(中納言×大納言)の巣を覗いて見ると・・・
今回は2羽ともシルバーで誕生してます(^_-)-☆
DSCF0006 (640x481)
♂は我が家生まれのシルバー(イエローテールSP)で、♀は鳥友宅で生まれたノーマル(シルバーSP)!
最初の子の羽色は全てノーマルでしたが、今回は望んだ通りシルバーで出てくれました!
テールはレッドしかありえませんけど^^

その弟分達は、別の仮母の巣で育ってます!
3羽が孵化してますが、実はもう2羽は実の親(ダイヤモンド)が自育してます!
DSCF0007 (640x480)
寒い時期なので、大型ケージでは巣立ち後の事を考え、出来るだけ自育は避けてます。
ただ自育に熱心なペアですので、有精卵2個だけは育てさせています(^_-)-☆
同じ日程で孵化してると思いますので、順調であれば同じサイズで育ってると思います!

ところで、この3羽を熱心に育ててるのは、ライトバックのジャンボ系ペア^^
DSCF0012 (640x481)
鳥飼先輩宅に訪問した際に、いらないからって分けて頂いたのですが
ジャンボキンカにはあまり興味は無いものの、ライトバックであったし、体格向上にはいいかなって(^^)/
しかし、この♀・・・豚です( ゚Д゚)
何グラムなどわかりませんが、持ち帰った中でも特に巨大"(-""-)"
ですが、いいお仮母さんで一生懸命育ててくれてます!
2017年生まれの小鳥たちは、まだまだ巣の中にたくさんいますが、スプリットリング2017 NO.500までは・・・・
あと一歩・・・届かないかな??
スポンサーサイト
2017/12/27

シマキンパラは子育て上手だったのに・・・( *´艸`)

昨年なかなかペアが決まらなかったシマキンパラ・・・
本年ようやくいいカップルが誕生し、たくさんの卵を産卵^^
最初の自育も不安だったので、卵は十姉妹へ!
そして試しに十姉妹の卵をシマキンパラの巣へ!
ところが・・・十姉妹は子育てにまんまと失敗し、雛はゼロ"(-""-)"
一方シマキンパラに預けた6個の有精卵は全て孵化し、そのうがパンパンに膨れ全員大きくなりました( ;∀;)
DSCF0002 (640x483)
次の産卵は、しっかり子育てさせようと構えましたが
今回に限り産卵数が減り、孵化した雛は1羽((+_+))
DSCF9996 (640x481)
もうすぐ巣立ちの様で、巣の奥に潜んでるのが見えますね^^
そして親は、同じ巣に次の卵を産んでるようです・・・
DSCF9997 (640x481)
鳥友宅のシマキンパラももちろん子育て上手で、お互いびっくりしてるところです!
MUNIA系なので、本来は十姉妹と同じで上手なイメージですよね・・・
DSCF9994 (640x480)
♂♀の見分け方は、確実なところは十姉妹と同じで♂鳴きですが
良く比べてみると、胸の矢絣(網目模様)の面積が微妙に違う様に思えます(^^♪
DSCF9998 (640x480)
他の鳥との混合飼育(コモンチョウ・サクラスズメ)してますが、喧嘩することなく
好きな場所にしっかり巣作りをします!
現在お婿さん募集中の♀が1羽待機中ですが、春先には鳥友宅の若旦那が届く予定(^^♪
地味な鳥ですが、飼い込むと味があって、これもなかなか渋い鳥です!
2017/12/26

アゲイト系ブンチョウは順調に巣立ちを繰り返してます^^

ブンチョウは次々に巣立ちを^^
アゲイト×クリーム(アゲイトSP)で組んでたペアは♀が落鳥し
ブログで♀を募集し、ご厚意で頂いたクリームの♀とのペア!
相性も合い、巣作り、産卵、そしてようやく本日巣立ちを迎えました(^^♪
DSCF9988 (640x481)
5羽が巣から出て来ましたが、全てアゲイトSPになります!
羽色も様々ですが、スプリットを採っておけば、他で生まれたアゲイトと将来ペアリング出来ますからね^^

そして、今回2回目の雛を巣立ちさせたペアも(^^♪
アゲイト×ライトシルバー(アゲイトSP)ペアです!
DSCF9982 (640x481)
初回の巣立ちは2羽と寂しかったのですが、今回は3羽~4羽いそうです!
アゲイトらしきも1羽ほどいそうですが、果たして・・・・
DSCF9980 (640x480)
今悩んでるのは、次に3回目の産卵をさせるのか???
このペアからアゲイトも採れてるので、これで終わりにしてケージを空けたいなって気持ちも(^^)/
2017/12/19

出遅れたキバシキンセイチョウだったが・・・

昨年からチャレンジしてる、キバシキンセイチョウ・・・
前回の記事でも書いたが、この鳥は大部屋での多ペア飼いには向いてなく
また、産卵に関係なく思わせ振りの巣作りは寝床として行う事・・・( *´艸`)
そんなこんなで試行錯誤、ようやく雛が採れ始めそうです!
最初の産卵の3個の有精卵・・・2個が中止卵で何とか無事に1羽が巣立ちです(^_-)-☆
DSCF9935 (640x483)
親は2回3回と産卵を続けてくれており、2回目の雛は2~3羽が孵化し、数日経過中です!
DSCF9939 (640x480)
嘴を見てお分かりのように、発情すればこのようにくっきり嘴の黄色の濃淡で♂♀が分かります!
ただ、普通の状態では微妙な差・・・胸の色合い、嘴の色合いで辛抱強く見極めるしか・・・
我が家のもう1ペアも巣作り満載で期待してましたら・・・2羽とも♂鳴き始まり( *´艸`)
この鳥は♂同士でも、寝床としてしっかり巣作りするんです( ゚Д゚)

我が家では初めて誕生の雛なので、思わず手に取って見ました!
尾羽の付け根が、キバシキンセイの特徴を表してますが、本当可愛いですね^^
DSCF9936 (640x481)
この1羽を立派に育ててるのは、我が家では優秀な仮母達のキンカチョウです!
そのペアは、ドミナントシルバー×ブラックフェイス(^_-)-☆
DSCF9952 (640x480)
そして、現在第2回目の雛を孵化させ育ててるのも、キンカチョウペアです!
もちろん個々のペアによりますが、我が家での仮母の優秀順は・・・
平均して皆優秀ですけど順位を付ければ、1位パール十姉妹かヨーロッパ十姉妹、2位キンカチョウ、3位芸物十姉妹ってところですかね^^
2017/12/18

出遅れたシマコキン・・・

当初の導入からなかなか良いペアにも恵まれず・・・これまで僅か2羽の雛を採れただけ"(-""-)"
そして、前回の新たな導入を試みるも、入手手前で落鳥と言うハプニング( ゚Д゚)
結局、元から居た♂と1羽だけのペアリングがかなったものの、この1羽も♂?♀?って感じ・・・
DSCF9906 (640x481)
反対に、同じく導入した鳥友は次々にペアリング成功、産卵開始と何とも空しい状況(^^)/

そして願った今回の導入においても・・・えっ!?また!?って感じで、♂やら♀やらわからない若鳥が持ち込まれ
またもや出遅れ・・・・( *´艸`)
DSCF9891 (640x481)
まだ換羽も終わってない鳥だが、♂らしきは1羽鳴き始めた・・・
DSCF9883 (640x481)
春先には綺麗に仕上がるでしょうが、果たして理想通りペアリング出来るかどうか??
DSCF9889 (640x482)
でも楽しみです(^_-)-☆

2017/12/18

天候悪すぎて・・・

いいのか悪いのか・・・いいわけないけど"(-""-)"
天候悪すぎて本業が全く進みません((+_+))
小鳥の世話ばかりに追われてますが・・・・年内あと何日仕事出来るんでしょう???

さてその小鳥ですが、本日はヨーロッパの一部を( ゚Д゚)
これから特に頑張りたいヨーロッパの一つ、セルフフォーンですが
ベルギーからの2ペアは運良く産卵中^^
DSCF9880 (640x482)
1ペアは有精卵は確認したんですが、さてもう1ペアはどうでしょう???
DSCF9878 (640x483)
余ったセルフフォーンは、セルフチョコと交配しスプリットを採っておきます(^^♪
皿巣に巣作り開始で、いい雰囲気です!
DSCF9892 (640x481)
是非レベルの高いセルフフォーンを作りたいものです!!

さてヨーロッパ十姉妹でメジャーなのは、セルフチョコレートですが、他にセルフブラックグレーも何ペアかいます!
また、全身焦げ茶色のセルフチェスナット・・・セルフフォーンよりもかなり暗く、セルフチョコより明るいって感じの鳥です^^
DSCF9930 (640x481)
DSCF9929 (640x482)
やっと有精卵が採れ、この卵は芸物十姉妹が育てて立派に大きくなりました(^^♪
DSCF9909 (640x481)
品評会に出すわけでも無いのですが、いずれの鳥にせよ
見栄えの良い、矢絣(網目模様)をくっきり大きくした綺麗な個体に仕上げていかないとですね^^
2017/12/14

少し値下げして再募集ですが(^^♪

以前から里親募集してました芸物十姉妹及びコモンチョウ(YF)ですが
多少値下げをし、新たに追加させて頂きます・・・( *´艸`)

コモンチョウペア②
♂イエローフェイス
♀イエローフェイス
前回募集分です!
共に若い個体で、これから活躍してくれるペアだと思います。
異血でペア組してます^^

本日新たに
コモンチョウペア③~⑤を募集致しますが、全て内容は同じです^^
この募集をもってイエローフェイスは終了し、今後も募集予定はありません!


決まりました!ありがとうございました(^^♪
2の1
2の2


コモンチョウペア③~⑥(残り4ペアになりました)
※再確認しましたら、最終ペアまで5ペアは採れそうです(^^♪
上記募集内容と同じで
値下げ譲渡価格 12,000円

このペアが出ましたら、今後のイエローフェイスはございません^^
これからコモンにチャレンジする方は、入門にいかがですか?
ご注文がありました順に、異血ペア選別してお出しします!

3の2
3の1


前回の芸物も少々値下げ(^^)/
十姉妹ペア①
♂コブチ梵天(茶)
♀大納言(白)
共に2017年生まれの若い個体で、まだ羽も整ってません^^
異血でペア組してますが、組み合わせに意義ある方はご自宅で好きなように組み合わせてください^^

決まりました!ありがとうございました(^^♪ 
DSCF9731 (640x481)
DSCF9732 (640x480)
キンカチョウ・ヨーロッパ十姉妹・芸物十姉妹および高級フィンチも
これから順次募集して行きますので、お問い合わせお待ちしています!

ふいんち四季鳥
090-3324-8032
kokincyo@shikimaru-tenya-fishin.jp

2017/12/14

コモンチョウの品種分け・・・難しい( ;∀;)

コモンチョウ・・・素晴らしく綺麗だと思うのは『イエローボディー』
真黄色いボディーに、真っ赤なフェイスと真っ赤な嘴のコントラストが・・・
ヒノマルチョウで言えば、ルチノーのようなイメージですね!
・・・でここ最近WF(ダブルファクター)なるものがヨーロッパから輸入されるようになった・・・
真黄色なボディーとまでは行かないが、黄色い体に真っ赤なフェイスが美しい!
我が家でも、まずは産卵してくれたのですが・・・どうなるか???
そしてそのWFSP(ダブルファクタースプリット)なるものが存在し・・・
もちろん遺伝上、WF×WFが出来ないからからだろうか???

また普通のイエローフェイス、レッドフェイスにおいても
シナモン・フォーン・イザベラなどなど存在し、その個体のパイドが存在する($・・)/~~~
とにかく難し過ぎるので、自分の頭じゃ理解しきれません"(-""-)"
ともあれ、自分が美しいと感じてる個体は増やしたいものです!
その中でお気に入りの、フォーンパイド?
パイド2の3
WFの血が入ってるSPだと聞いてますが、この組み合わせでパイドの無い、黄色いボディーが出るのか???
以前から飼育してる、我が家のフォーンパイド(イエローフェイススプリット)は、煮ても焼いても全パイド!
イエローフェイスのパイドが出るから楽しみなのですが・・・わかりません($・・)/~~~
パイド2の2
ですが、かなりお気に入りのコモンチョウの一つですので頑張って増やそうと思ってます!
コモンチョウは一度繁殖環境にはまって産卵すると、バタバタと続けて産卵してくれるのですが
頑固なペアは最初の産卵までに1年以上掛かるケースも"(-""-)"
このペアも♂が発情し、♀にアピールしまくってますが、まずはスタート切って欲しいところです(^^♪
パイド2の1

2017/12/13

寒いけどヒノマルチョウは^^

本当に毎日毎日寒すぎ・・・( ;∀;)
しかし、元気に産卵する小鳥たちもたくさんいます!
今は1ペアに留めてるヒノマルチョウ・・・
適齢期のルチノーの♀に交配するSPは1羽しかいないので、♂はノーマル(パイドSP)です!
DSCF9798 (640x481)
このペアーから・・・ルチノーもパイドも望めますが、この時期さてさて(^^♪
DSCF9800 (640x479)
♂も♀も良く発情してるので、つぼ巣に溢れんばかりの巣作り(^^)/
2回目、そして3回目と産卵に入りましたが、個数が少ないですねぇ~($・・)/~~~
DSCF9802 (640x481)
自育気配はありませんので、仮母に託すしかありませんが
すぐにタイミングが合わない場合は、ここでストック(^^♪(^^♪
DSCF9804 (640x481)
我が家は仮母の卵(キンカチョウ・芸物十姉妹・ヨーロッパ十姉妹)は全て無駄にしてないので
油断したらあっという間にこんな風になります(^_-)-☆
芸物、ヨーロッパ、キンカは勿論、キバシ、コモン、テツハシ等の卵で・・・
DSCF9803 (640x479)
無精卵はもちろん排除ですが、こんな風でも綺麗にどこかの巣に収まるんですよね!
ここで数日過ごした、このヒノマルチョウの卵3個は全て有精卵でした(^0^)
本日、タイミング良く全ての卵を産み終えた芸物がいたので、そちらへ移動!
その芸物の卵は???そうです、この孵卵器へ入れ替わりで入って行きました^^
2017/12/11

イッコウチョウ(OR)仲間入り( ◠‿◠ )

イッコウチョウのオレンジリボンが新たに仲間入りしました^^
普通はイエローリボンのはずなのですが、この子は濃いめのオレンジになってます・・・
多分・・・ですけど、レッドリボンとイエローリボンの交配によるSPカラーではないかと・・・
DSCF9784 (640x483)
前回仲間入りした、フォーンのレッドリボンは現在抱卵中なんですけど
この子達もいい雰囲気なので、勝負が早いかも知れません^^
DSCF9779 (640x482)
♀もイエローかオレンジリボンですので、次に生まれる子が楽しみです!

一方、ノーマルレッドリボン・・・・以前、♂を探してます!!って応募を掛けて見ましたが・・・
どなたからも情報が無く( ◠‿◠ )
まだ♀が2羽お婿さん待ちの状態・・・・
DSCF9791 (640x483)
すぐにはケージが無いし、大型禽舎は冷え込むのでそんなに慌てては無いのですが
春先までに情報が入ればいいなって思ってますので・・・宜しくお願いします!