2017/10/29

さてどの場所が気に入ってくれるのでしょう???

カエデチョウ科ではないフィンチ(^_-)
今季から新しく仲間入りですが、とにかく♂は良く鳴きますね!!
甲高い透き通った声で(^。^)y-.。o○

しきりにケージ内を探検して、営巣しやすい場所を探してるのでしょうか??!(^^)!??
先住民のセイコウチョウもうるさい奴が入って来たと
慌てて飛び回り始めました(@_@;)
DSCF9020.jpg
さほど難しくは無いフィンチと聞いてますが
それがなかなかうまく行かないんですよね(^_-)
もう1ペアは、600ケージが空いたら、そっちで試してみようかと・・・
でも広いがいいに決まってるんだけど(#^.^#)
スポンサーサイト
2017/10/29

今季最初の巣立ちコキン!(^^)!

今季で最初の巣立ちのコキンチョウは
♂ノーマル(ブルーSP)×♀ノーマル(ブルーSP)ペアの雛達^^
まずは3羽が出て来ましたが、前年ブルーが見当たらないよう(^_-)
D自育1
手作りの巣箱からの巣立ちは、一際嬉しいですね!
丸い穴からも覗いて遊んでくれてます!
D自育2
この調子で2回目・・・今度はせっかくだからブルーを1羽くらい(^_-)
2017/10/29

本当に良く産んでくれるけど・・・

ナンヨウセイコウチョウ パイドペアは本当に良く産卵してくれます・・・
2個産卵3
が・・・卵数が2個~4個と毎回少な目(ToT)/~~~
今回も2個で止まってますので、ひとまず孵卵器へ!
2個産卵1
現在3ペア組んでますが、3ペアとも産卵してますので
この秋の雛は少しは採れそうかな???
今回の3ペアは、大型のびのび繁殖ケージではないので
自育は期待はせず、仮母で頑張ってみます・・・面倒だけど(ToT)/~~~
2017/10/29

自育はいいね!(^^)!サクラスズメ

我が家の自育してくれるサクラスズメ(^。^)y-.。o○
♂ノーマル(フォーンSP)×♀フォーン ペア!
このペアは本当に熱心に自育してくれます^^
本日3羽の雛が一斉に巣立ち!
一羽が、同居のコモンパイドに挨拶をしてるようです(^_-)
自育2
今回の3羽は、残念ながら全てノーマルですが
全員フォーンSPになりますね(^_-)
自育1

現在同居のメンバーは、コモンチョウパイドペア、シマキンパラペアですが
コモンチョウパイドペアもしっかり自育中なんです(^_^)/
雛達ももう毛も生え揃って、巣立ちも間もなくじゃないでしょうか^^?
楽しみです!
2017/10/27

新しい仲間が^^

昨日は、愛鳥会の鳥飼先輩宅へ!
チモールセイコウチョウの異血交換に行きました^^
我が家は♀が多いので♂が欲しく伺ったのですが
まだ若い鳥達は換羽前で雌雄判別微妙~(@_@;)
『2羽持って帰って様子見て^^』って言われたので、ひとまず2羽を^^
チモール大隅
この子達は春からのペアリングに備えて
これから追い込みで体力作りです(^。^)y-.。o○

そして夕方には北九州空港へ向かいました!
ANAカーゴで荷物を受け取りに(^_-)
ベルギーANA
あっ・・・小鳥って書いてるからわかりますね(-.-)
素晴らしい仲間が増えました!!
紹介は、それぞれ後程・・・
ベルギー10月

そして本日は隣県の鳥飼先輩宅へ
アゲイト♂を一羽頂きに伺ったら・・・・
ケージを開けたいので、色んなフィンチ持って帰ってと!(^^)!
せっかくペアリングされてましたが
今度は我が家でうまく行くか?繁殖にチャレンジです(^_^)/
クビワスズメペア・カノコスズメペア・コモンチョウ2ペア・ナンヨウセイコウチョウペア
ジャンボキンカ2ペア+1羽(#^.^#)
次の休みには、ペアリング整理が大忙しです・・・
2017/10/24

まさか・・・ご冥福をお祈り致しますm(__)m

現在1羽になったルリガシラセイキチョウ・・・
この鳥のブログと言えば
『おんしつそだち』大村さんのブログでした・・・
http://onshitsusodachi.blog.shinobi.jp/%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6/
昨年はルリガシラの繁殖の件で相談したり
我が家でルリガシラを育てた優秀な仮母の子供たちを送ってあげたり
今度は一人ぼっちになった我が家のルリガシラのお嫁さんを
お世話して頂く約束にもなってましたm(__)m
単身♂
そろそろルリガシラ再開したいと、メールで何度か連絡を入れるも音信不通・・・
本日電話番号を探し出して、思い切ってお電話しました・・・
ところが(>_<)
親族の方が出られて事情をお話しすると
『彼女は今年の1月に他界しました(ToT)/~~~』
な、な、何と・・・そんな事とは知らずm(__)mm(__)mm(__)m
唯一ルリガシラセイキチョウの繁殖事例をお聞き出来る方で
今後も何かと繋がりが持てたらと思ってたのですが・・・
小鳥の事はいいのですが、こんな方を亡くすとは残念で仕方がありません(ToT)/~~~
心より、心よりご冥福をお祈り致します・・・
天国でもたくさんの小鳥達に囲まれて過ごしてる事でしょう・・・

そんな訳で、少なくともこの鳥のお話をお聞き出来る方もういなくなり
これだけ少なくなった輸入では、再開は遠そうです・・・
是非、おんしつそだちのOさんの後を継いで
ルリガシラの繁殖に再び成功したいのですが・・・
気長に待つしかありませんねm(__)m
全国何処かに、ルリガシラにチャレンジされてる方がいましたら
是非ご連絡ください(>_<)
再度、心よりご冥福をお祈りいたします((+_+))
単身♂2

2017/10/23

ナンヨウでもない・・・チモールでもない・・・

ただのセイコウチョウですが・・・
まだまだ身近に繁殖事例は聞いてない(-"-)
今は贅沢に新設の温室大型ケージでのびのび二人っきり(^。^)y-.。o○
ペア
♂は明らかに発情してるようで、♀に近寄っては尾羽を上下に振って
盛んに求愛をしてるように見える!
ただ♀は・・・まだ知らん顔??????(@_@;)??????

天井を貼ってるため、室内が少し暗めなので
本日LED配線をしました!口金17 5.5W(60W相当)の全光型電球を^^
一気に明るくなった室内ですが
もちろん他のケージ同様、タイマー管理で(^_-)
ペアLED
何とか巣造りだけでも見たいよぉ~(ToT)/~~~
2017/10/23

ナンヨウセイコウチョウ・・・何羽採れるかなぁ~???

この秋のナンヨウセイコウチョウは、まずは3ペアからスタート・・・
大型繁殖ケージでののびのび繁殖はやめて
今回は新築温室での600ケージです!(^^)!

まず♂我が家の2世ノーマル(ルチノーSP)×♀ルチノー・・・
L1
巣箱を嫌ってたので、つぼ巣から再スタートすると
♂が一気に巣草を運び始め、産卵へ!
まず1度目の産卵は3個で無精卵・・・
すぐさまの2回目の産卵4個で無精卵((+_+))
L2.jpg
♂が換羽に入ってる影響なのだろうか???
次の産卵で無精卵を出せば、♂の選手交代ですね・・・

このペアは本日組み替えたペア!
♀?♂?微妙なルチノーを相手に、組んでたが一向に反応無し・・・
♀をノーマルに入れ替え
♂ノーマル(ルチノーSP)×♀ノーマルペアです!
K1.jpg
組み合わせた感じ、何となくうまく行きそうな(^_-)

そして今一番優秀なペア!
♂パイド×♀ノーマル(パイドSP)の組み合わせ^^
♂は盛んに発情しており、♀もそれに応えてますね!
J1
毎回の個数は2個~4個と少な目なのですが
殆どが有精卵(^_^)/
初の子は残念・・・優秀だったはずの仮母が・・・潰しました(-.-)
自育気配は無いようなので、仮母に託しますが
さて何羽採れるだろうか・・・
パイドの出現がほぼ確実と思われるので、楽しみなペアです(^_-)
2017/10/22

8月末からスタートしたコキンチョウ!

環境のせいにする訳ではないが、デリケートなコキンは温度変化に敏感(-.-)
屋外飼育の我が家は、安定した気温の時はいいが
そうで無い時が不安・・・せっかく巣立った雛もバタバタと体調を崩したり・・・
そんな訳で立ち上げた、温室(^_^)/
8月末から再スタートしたコキンは、順調に自育中です!

前回の投稿で紹介したこのペア・・・
自作の巣箱にバタバタと巣造りを始め、一気に産卵!(^^)!
交互に抱卵を始め、よしよしと思ってた矢先・・・何と♂が原因不明で落鳥(ToT)/~~~
A前回
1羽では無理と卵を取り上げ、孵卵器へ・・・
しっかり5個が有精卵だったので、現在は十姉妹がしっかり預かってます!(^^)!

一人になったシルバーの♀に
黄顔・柴胸の♂をあてがいましたが、旦那を亡くしたショックからか
シルバーの♀はなかなか受け入れない((+_+))
A現在1
2週間ほど様子を見ていると、♀が再び巣箱を気にし始め
♂も巣草を咥えてアピールしている^^
A現在2
そっと巣箱の穴から覗くと、いつの間にか巣草が運ばれている。
もしやと・・・内視鏡を差し込むと・・・無事産卵がスタートしてました(^_^)/
A現在3
このシルバーの♀は短期間の間に、夫違いの子を産んでくれました!
環境は出来てますので、もちろん自育方向で・・・
新しくイメージした巣箱・・・中身を変えてるだけでブンチョウと同じもの・・・
落ち着ける巣箱で効果バッチリです(^。^)y-.。o○
今シーズン再開のコキンは、現在自育中が3ペア
やむなく仮母で育ってる雛が7~8羽いますので
コキン苦手でしょ?って言われた自分も
環境さえ整えればって所を証明出来そうです(^_-)(^_-)
2017/10/21

我が家の2世も早々と^^

コモンチョウもイエローフェイスにしろレッドにしろ
ノーマルはもういいかなって・・・((+_+))
せめてシナモンやフォーン、そしてイエローボディーも夢ですが
中でも今気に入ってるのは、コモンチョウパイドです!
春先に導入した、シナモンパイド!
♂シナモンパイド(YFSP)×♀シナモンパイド(YFSP)は怒涛の勢いで産卵し
多くの雛が採れましたが、それもほとんど旅立ちました(^_-)
イエローフェイスSPだった為、希少なイエローフェイスが何羽か出ました!
その2世の♂と、鳥友との異血交換で入った♀のパイドのペアリングです(^。^)y-.。o○
パイド新ペア2
画像ではわかりにくいですが、♀もしっかり色抜けしてます!
このペアからは全てイエローフェイスのパイドが出ますね^^
少し若い気もしますが、じっくり仲良くなって
元気な雛を産んでくれればと・・・
パイド新ペア1
元親も現在は頑張って子育て中!
今度こそ自育成立するといいのですが(^_-)