2017/02/28

キンカチョウと十姉妹は(@_@;)(@_@;)

仮母ケージのキンカチョウと十姉妹・・・・
あっちこっちで大変な賑わいです(@_@;)
ちょっとオレンジ系のケージを覗いて見ました!
我が家でオールオレンジを出す系統のケージ・・・・
数羽の雛が巣立ちしてますが、オレンジ系フォーンとイザベルが
均等に産まれてるよう(^_^)/
オレンジの雛

そしてこのペアの娘、オレンジ系フォーンが暮らすケージ(^。^)y-.。o○
そこそこハンサムなオレンジ系イザベルと結婚し
数羽の雛を初めて巣立たたせました^^
イザベル3羽に、フォーン1羽!(^^)!
オレンジF1の雛

他のケージでは、ブラック系、ユーモ、ペンギンも賑やかに(@_@;)
十姉妹は、芸物系から出た雛達が無駄にされる事なくうじゃうじゃ・・・(@_@;)
このまま巣立ったら多分後悔しそう。。。エサ代が(@_@;)(@_@;)
九州愛鳥会やオークション、里親募集でどんどん出さないと大変な事です。。。
その合間合間では、他のフィンチ達も( ^)o(^ )
順次紹介して行きますが、今育てられてるのは
カノコスズメ、ダイヤモンド、テツハシキンセイ、シュバシキンセイ、チモールセイコウ
ナンヨウセイコウ・・・
黙ってても増えてくれる十姉妹やキンカチョウと違い
思うように行かないのが高級フィンチ達・・・
春も近いので、今のうちに少しでも増やしておけると楽ですね(^_-)

スポンサーサイト
2017/02/23

まさかの・・・

我が家のナンヨウセイコウチョウ・・・
今一番調子がいいペアは
♂ちょろパイド×♀ルチノーで、雛も採れつつあるのですが^^

そして2番目のペアー・・・
♂ノーマル(ルチノーSP)×♀ノーマルは大型ケージで、もう少し時間掛かるかな?

最後のペアを1ヶ月程前に組んでたのですが・・・
♂ちょろパイド×♀ルチノー(>_<)
全く反応無し・・・♂も全く巣作りしない????
♂がちょろっと換羽途中ですが関係ないし・・・
ルチノー♂
・・・と本日・・・えっ?鳴いてる????
一瞬だったんだけど鳴いてた(@_@;)
そして良く見ると、我が家のルチノー♀と明らかに違う体色!
ナンヨウはヒノマルより♂♀判別は簡単で自信があります^^
成熟した♂は顔周りのグリーンの毛色が襟巻状にゴールドに輝いてます!
これがルチノーの♂にも明らかに出てる(+o+)
全体の黄色も濃いが、白い顔もはっきり!
そしてその周りの黄色い毛が、襟巻状にゴールドに(@_@;)
試しに我が家の若いルチノーの♀を籠に入れて見ると・・・
口パクだが、明らかに求愛して♀を追ってる仕草(+o+)
ルチノー♂2
ルチノーの♂の産まれる確率は非常に低過ぎるのですが
ほぼ・・・ほぼ・・・間違いないと思うのですが
ルチノー×ルチノーは御法度なので避けますが
現在我が家も♀不足・・・何とか探さなければ(>_<)(>_<)
2017/02/22

ダイヤモンド・・・もう巣作り(@_@;)???

我が家のダイヤモンドフィンチ・・・
3ペア目を組んだ事は最近ブログで書きましたが
その後、異血交換の記事を出したので、このペアは解散させてました(^_^)/

我が家ではシルバーがそこそこ産まれてるので
その1羽とノーマルのイエローテールの異血交換を希望してたんです^^
我が家のシルバーも勿論イエローテールSP、シナモンSPなのですが
この子達を使わず、今回のノーマルの片割れと組もうかなとたくらんでたんです!
個人的にも色々当たったのですが、残念欲しい時に見付かりません(>_<)
そこで、またまた最初のペアに戻した訳です(^_-)
それが、昨日の話しなのですが・・・
何とやけに発情してると思った♂が、もう巣作り開始!!
それも我が自作の皿籠を期に行ってくれたようで(^_-)
皿籠に1
このケージには別にヒノマルペアが入ってますが
それを追い込して近いうちに産卵に入るのでは???って感じです(#^.^#)
皿籠に2
2017年のダイヤは今の3ペアで行きましょうかねぇ~^^
2017/02/22

シュバシキンセイチョウ、もう次の産卵へ!

大型繁殖ケージで自育させているシュバシキンセイチョウ
♂ライトシルバー×♀シルバーペアですが
今回の自育は1羽に終わってしまいました^^
まだまだ親に餌をねだってますが・・・
シルバー親子
そんな中ですが、今度は違う巣箱に巣作りしてるかと思ったら・・・
本日で既に5個の卵を産んでました(@_@;)
明日まで産むのかなぁ~(^_-)?
自育後の産卵へ
このペアで最初に出る子は全てシルバーだとわかりました!
これまでの雛達は、異血交換や里親で出払ってしまいましたので
この自育の1羽は血筋として残して置こうかなぁ~?
2017/02/21

オレンジ系がブラック系を(^_-)

オレンジ系のキンカがブラック系のキンカを
一生懸命育ててます(#^.^#)
本物の子供達は何処で育ってるんだろう(^_-)???
オレンジが育てtブラック

このブラック系は我が家の2世代目の子達^^
狙いは『BC・BF・CFW(ブラックチーク・ブラックフェイス・チェスナットフランクホワイト)』
BC・CFWはメジャーなのでフェイスまで黒い子を作ろうと^^
そしたら1羽だけ産まれました!
だが・・・・・・
BCBFCFWEM
EM(ユーモ)になっちゃいました(@_@;)
普通羽が欲しかったのですが、まぁ仕方ありません(^_-)
チーク、フェイスまで黒いようなので^^

この子達の兄弟は4羽!
普通羽のBC・BF(ブラックチーク・ブラックフェイス)が1羽
ブラックネクタイが出て3Bになればいいけど^^
そしてEM(ユーモ)のブラック系が2羽(
尾羽も白ストライプが消えてる個体も増えました!
最後はEM(ユーモ)のBC・BF・CFW
ブラックチーク・ブラックフェイス・チェスナットフランクホワイトのはずが1羽^^
まだまだ楽しみな組み合わせが一杯いますので
今後も紹介して行きますね!!!

最後に・・・
ブラック系EMから産まれるグレーのEM。
只今オークションにも出してますが、羽のコントラストも綺麗で
EMGIS(ユーモグレーイザベル)と呼んでいいんでしょうか?
この個体は中でもお気に入りの羽艶で、種鳥としてペア組してます!
EMGIS

お相手は????
もうすぐ孵化しますので楽しみですが、期待外れでしたら即解散(^_-)


2017/02/21

オオイッコウチョウのその後・・・

アフリカンフィンチであるオオイッコウチョウ!
我が家には♂1羽、♀2羽が居ましたが、ペアの♀が落鳥(+o+)
その間数度の産卵、毛虫みたいな大口の雛に
どの仮母もビックリ育てず(ToT)/~~~
自育でチャレンジするも中止卵と、その間に疲れたのか♀が(@_@;)
待機してたもう1羽の♀と再ペアリングです(^_^)/
金籠へ
大型ケージで放すと、他のフィンチがせっかく作った巣を乗っ取ります(-.-)
そこに3~4個の産卵をし、抱卵もしてたのですが・・・
その最後の1個を孵卵器で確認し、現在十姉妹に預けてますが果たして・・・

今回の再ペアリングは、60金籠で静かに頑張って貰います^^
産卵までは自信あるのですが、そこからが・・・
経験者の方教えて下さい!(^^)!
2017/02/20

キンカのオークション(#^.^#)

鳥ネットオークション・・・
時間がある時、お遊びついでに出品するのですが
何故か自分は1品ずつしか出品出来ず、他の方みたいに複数出品出来ません(+o+)
なかなかいい加減なサイト運営ですので、質問しても何しても返って来ず
手数料の詳細など全く不明です(@_@;)
このブログで里親募集すればそれでいいのですが
オークションはそれなりの楽しみ方があるので頼ってはいますが・・・
鳥のオークションサイトはここしか無いので、頼ってる方も多いのではないかと思いますが
ヤフオクレベルのしっかりした運営であればもっと楽しめるのにと(-.-)
まぁ今度何かありましたら一切参加しませんが(^_-)

それはそれとして今回はキンカチョウのEM(ユーモ)・・・
異血ペアでの出品ですが、共にブラックユーモから産まれた
GIS(グレーイザベル)?系のユーモです^^
これは♂
オークションGIS♂

これは♀
オークションGIS♀
梵天の系統も入ってますし、次世代はブラックユーモは出ます^^
100円スタート!落札金額は一切気にして無いのですが
使って見たい方がいれば是非可愛がって欲しいですね(^_^)/
2017/02/20

パールが育ててる芸物&セルフチョコ(^_-)

我が家は、芸物・ヨーロッパ・キンカチョウと
それぞれが仮母も担当しております(^_-)
このケージは『パールグレー』ペアのケージですが
わざわざここはタイミングを外して
大納言とセルフチョコの子供を育ててます(^_^)/
パール仮母1
このパールグレーも素晴らしい個体ですが
この子達の卵はどのケージへ行ったんだろう????
パール仮母3
記録用紙を見ないとどのケージで育ってるのか(@_@;)???
この雛達もどのケージの子なのかはしっかり把握出来てますので^^
まだまだ仮母から餌をねだってますねぇ~!
親離れまではまだしばらく時間が掛かりそうですね^^
2017/02/15

春の本番に備えて・・・

早く厳しい冬が過ぎ去ってくれないかなぁ~・・・・
御存じのように、野ざらし板張り一枚、天井クリアビニールトタンの
大型禽舎は多少の暖房でも、朝夕の寒暖差は小鳥達にとって
耐え忍びの期間(+o+)
少なくとも突然体調を崩す鳥も現れ、子育てにも少なからずや影響が・・・
しかし、春になれば燦々と注ぐ太陽光を浴び
狂ったように繁殖モードに入ってくれるので、それが楽しみでなりません^^
その春に備えて、各大型ケージの環境改善し、巣箱も増設です!
改良巣箱
我が家の鳥達は入口広めが好みのようで
すぐに馴染んでくれるので、わざわざ加工します!
本業も忙しくなり、小鳥も疎かにはなりますが
早く来い来い暖かい春ってとこですね^^
2017/02/14

ペンギン巣立ち^^

徐々に増えつつあるペンギン^^
3ペア居たペンギンも今は2ペアとなりましたが
雛も増えつつあり、次世代F1がペア組出来るのももう直ぐです(^_^)/
今回も、仮母を託しながら子育てして貰ったペアの雛が巣立ち!
ペンギン巣立ち1
3羽の雛ですが、ノーマル、ライトバック、フォーンらしきの
3色の雛に別れてます^^
♂はブレストにゼブラ痕跡が出る個体も多く
種親の♂はこの痕跡が残ったレベルですが
次世代でこれを消せれば本当にかわいいペンギンです(#^.^#)
ペンギン巣立ち2
3羽ともブレスト真っ白!!!
良さそうですよ^^
オレンジフォーンやイザベルペンギンも作ってみたいです!