2016/03/30

航空便で関東へ!

せっかく仲間入りしたはずのニシキスズメ・・・
訳あって元の棲家へ舞い戻る事となりました(>_<)
同伴したのは、昨年秋生まれのキンカチョウ達・・・15羽
北九州空港から羽田空港へ旅立って行きました!
東京へ^^
向こうで優しい飼い主さんに出会い、元気に子育て頑張って下さい^^
何だか一気に寂しい思いですが、またすぐに賑やかになるんでしょうね(@_@;)
スポンサーサイト
2016/03/29

我が家で最初のオレンジ系・・・6羽無事親離れ^^

オレンジ系の雛、6羽とも無事親離れ出来ました!
雛の雑居大部屋へ引っ越し、皆と仲間入りです^^
オレンジ親離れ
我が家で最初のオレンジ系は6羽の雛が孵り、6羽とも^^
♂オレンジ系イザベル×♀オレンジ系フォーンでしたが
子供は4羽がイザベル、2羽がフォーンでした!
レベルは低いながらも、2羽は胸のあたりまでラインが伸びて・・・
少しだけ他よりはレベルが高そうです(^_-)
それにしても、キンカ系は早くさばかないとあふれかえってる(@_@;)

2016/03/24

ルリガシラセイキチョウ・・・仮母働いてます^^

ルリガシラの雛、今のところ順調に育ってます!
挿し餌さ順調
何と言っても仮母が優秀なので(>_<)
フォーミュラを溶かして温めてあげると
そのうがパンパンになるまで口を開けてせがんで来ます!
うんちもどんどん出始め、ティッシュも直ぐに汚れます・・・
餌をせがむ声が出始めると更に可愛いでしょうね^^
今托卵中の4回目の卵は、本物の仮母に育てて欲しい(+o+)
そして、5回目は何としてでも自育・・・これが目標です^^
2016/03/24

アフリカン仲間入り^^

アフリカは難し過ぎるから、夢中になります!
なのでニシキ迎い入れてチャレンジです・・・ダメかもしれないけど・・・
ニシキスズメペア
アフリカではルリガシラが少しだけ明るい兆し、コウギョクはあと一歩(-.-)
そんな未熟なのにニシキです^^
でもたまらん美しさ!これが飛び回ってるので更にたまりません(ToT)/~~~
2016/03/24

誰が育ててる???

ルリガシラセイキチョウ、やっと3度目の雛です。
挿し餌3日目
一度目は全て無精卵、二度目は自育で大きく育っていきなり育児放棄(>_<)
三度目は、危機感を感じ十姉妹に預けるも4羽の内
2羽が放り出されて死んでました・・・(>_<)(>_<)
巣の中で冷たくなりかけた2羽の雛を採り出し温めて・・・
ダメかと思いましたが復活!
もう二日目ですが食欲旺盛となって少しだけ安心してます^^
仕事の船で海にも一緒に連れて行き、挿し餌してます!
仮母は僕です。。。。
4度目の卵は、今度はキンカチョウを信じて托卵中!
5度目が間近かも知れないので、今度こそ自育に再チャレンジです^^
2016/03/17

ヒノマルチョウ引っ越し

ヒノマルチョウノーマルペア、新しい禽舎へ引っ越しです!
禽舎引っ越し
今のところこのペアのみで悠々と飛び回ってます^^
贅沢な空間ですね!
そろそろこの若ペアも産卵がしてくれるのではないでしょうか?
2016/03/14

大型禽舎から60ケージへ

ナンヨウセイコウ、ノーマル×ルチノーペアを新居へ移しました。
新居へ引っ越し
大型禽舎内で産卵予定でしたが、ルチノーは目が悪いので少し広過ぎて
飛躍的にも無理がありそうでした。
そろそろ発情も近いので、新居へ前網を張り引っ越しさせました^^
ナンヨウパイドは無事6個を産み終えたので、これからキンカチョウへ托卵・・・
このペアも無事産卵へ入って欲しいですね!
2016/03/14

十姉妹ヨーロッパ系ペア

十姉妹は9割がヨーロッパ系(イノ系)ですが
次々に営巣始めてるので楽しみです^^
このペアは♂セルフチョコレート、♀カラス系ハイブリッドF3?位です。
譲り受けた方からは産卵は秋頃になるだろうと聞いてましたが
2羽で営巣始めたのでもしかしたら早まるかな???
チョコレート×カラス

イノ系も数ペア準備してますが、このペアはグレーイノペア
グレーイノペア
殆どホワイトに見えますが、グレーイノのようです。
グレーイノもクリームイノとはまた違った魅力も感じます^^

十姉妹イノの先生からイノの遺伝を学び
十姉妹パールの先生からパールの遺伝を学び・・・
この二つの遺伝方式は同じと言う事がわかり、ますます楽しくなりました!
赤目の遺伝に共通するらしいので・・・なるほどです^^


2016/03/10

ナンヨーパイド初産卵開始です・・・

我が家に来てまだ1ヶ月経たない、ナンヨーセイコウチョウパイドペア!
ベルギー物だからなのか???一気に♀が一回り以上大きくなり(@_@;)
昨日から産卵開始しました^^
ナンヨーパイド初産卵開始!
寒さも気になり45金網ケージで室内管理してましたら
やけにオスの発情鳴き声が・・・
巣草を入れてみるとバタバタと運ぶし・・・
禽舎完成まで待って欲しかったのですが(>_<)
ベルギーナンヨーは基本自育のようですが
初産卵は取り上げてみます!
ダイヤモンドも3回目の産卵、同時にルリガシラも3回目の産卵!
巣から出て来ず、共に自育体勢ですが・・・
確信出来てから報告する事にします^^
前回のルリガシラのように寂しい感じになりますので・・・
2016/03/09

仮母の準備も整って来たので・・・

キンカ・十姉妹と仮母の準備も整って来たので
この若ペアも本格的に産卵へ向かわせます^^
ナンヨウセイコウチョウ ♂ノーマル ♀ルチノー
ノーマル&ルチノーペア
このペア、自育は厳しいだろうから・・・
ベルギー産のナンヨウパイドは自育させるつもりで頑張ってみます^^