2018/02/07

ほぼ凍死状態( ;∀;)

最近の冷え込みで、夕方知らない間に巣から飛び出たまま巣に戻れない雛が度々死んでます((+_+))
そんなケージは、注意して管理してるのですが・・・
本日も、暗くなってふと小屋を覗いて見るとコキンチョウの雛と共に育ってた一羽のキンカの雛がケージ底の片隅で・・・
慌てて掴むと既に冷たくなっており"(-""-)"
DSCF0510 (640x479)
ただ微かに、微かに・・・電池の切れたロボットのように足が動いてました((+_+))
多分もう駄目だろうと思いましたが、フゴの中に入れてファンヒーターの熱を与え続けました・・・
自分も鼻水で死にそうに辛いのに('ω')ノ
DSCF0508 (640x480)
すると・・・一時間ほどしてのぞき込むと、呼吸が激しくなって来たのか羽が大きく動いている(@_@)
体も暖かくなって体温も戻りつつあり、もう暫く温め続ける・・・
すると、今度はフゴの中を動き始め、何と口を開けて餌をねだり始めました(^_-)-☆
DSCF0511 (640x481)
氷のように冷たくなって動かなかったのに・・・あと5分気付かなかったら☆になってたでしょう( 一一)
挿餌をしてあげたのでそのうも膨らんで、もう大丈夫かなと(^^)/
♂オールオレンジ、♀鳥友から譲って戴いた、どう見ても素晴らしいオレンジの♀だろう!ってペアの一人っ子^^
明日再度巣へ戻してあげれる事を願って・・・
スポンサーサイト
2018/01/24

こんなに寒いのに・・・

キンカチョウはじめ、他の鳥たちも元気一杯子育て中です(^_-)
これまで生まれた雛達を見て、今オレンジ系で期待のペア!
♂オールオレンジIS×♀オレンジIS
我が家生まれのオールオレンジのお嫁さんに、昨年鳥友から譲って戴いたオレンジISがベストな組み合わせ^^
DSCF0321 (640x480)
既に雛には立派なオールオレンジも生まれ、今後も期待のカップルです!
しかし、子育てがいまいち・・・('_')
大切な雛達は、実は別のキンカが育ててるんです!
DSCF0328 (640x481)
4羽のオレンジ系イザベルが生まれてますが、今のところ全部♀????
DSCF0325 (640x483)
全身にオレンジが浮き出て来て、お母さんにそっくりになりそう!
DSCF0323 (640x481)
DSCF0325 (640x483)
♂が生まれれば高確率でオールオレンジが期待なのですが^^
既に次の産卵に入りましたが、少し時間を空けました・・・
DSCF0320 (640x480)
これまでのつぼ巣が、どうも気に入らないみたいで、巣草も運ばず、産んでも真剣に抱卵しなかったり
つぼ巣の外に連続して産んだり・・(+_+)
でも殆ど有精卵!
そこで少し時間を空け、秘策の皿巣にしてみました^^
DSCF0319 (640x480)
その日にこんな感じです(^_-)-☆
そしてふと除くと既に2個の卵が綺麗に並んでおり・・・・
今度は自分の子をしっかり子育てさせてみようかなぁ?

2018/01/19

またまたキンカチョウから整理しないと( 一一)

どうしても一番に増えてしまうキンカチョウ((+_+))
大型追い込みケージはいつもすぐ満杯になって・・・エサの消費も半端なく"(-""-)"
後に少しずつ里親で出して行きますが、そんな中で次第に色が良くなってて行ってる
まだまだ換羽途中の個体達を何羽か拾って見た(^^♪
DSCF0223 (640x482)
昨年譲って戴いたドミナントシルバーからは、次々にドミナントが^^
今回は親より優れたBF・BB・DS(ブラックフェイス・ブラックブレスト・ドミナントシルバー)になりそう(^_-)-☆
まだまだ胸のブラックは下に広がりそうだし、後はチークをもっと薄めて行ければ( ^^) _U~~
DSCF0215 (640x480)
3Bの若鳥達もフランクもほぼ黒に染まり、素晴らしいブラックに(^^♪
今後の換羽でもっと腹部も黒くなって行くでしょう!!
DSCF0216 (640x481)

一方オレンジ系からも・・・
DSCF0208 (640x482)
この地点でここまでオレンジなので、そこそこのオールオレンジになりそう(^^♪
DSCF0209 (640x481)
3B系を絡めて行った系統も、珍しいバージョンが度々^^

2017/12/06

キンカチョウ・・・好みを作りたいがその過程で・・・((+_+))

我が家には今何ペアいるだろうかキンカチョウ(*^_^*)
ブラック系・オレンジ系・ペンギン・ドミナントと絞ってはいますが、それぞれ好みの鳥を作るまでに
たくさん過ぎる雛達が生まれます( ◠‿◠ )
特にキンカチョウは、予想だにしなかった鳥まで出たり・・・
ここ数日で親離れさせた雛の一部(''◇'')ゞ
DSCF9674 (640x480)
現在換羽が終わってペア組出来るようになった鳥からどんどん里親には出してますが・・・
好きなキンカチョウの一つ、ドミナントシルバー!
理想の鳥は頭に浮かんでるのですが、時間は掛かります・・・
♂のドミナントシルバーのほっぺは段々薄く、白に近くはなっては来てますが
フェイス、ブレストと黒が輝き、ほっぺは真っ白なドミナントが( ◠‿◠ )
DSCF9663 (640x483)
DSCF9658 (640x482)
それにはどう交配すれば面白いんだろう???何て考えながらペアリングしてますが
ドミナントシルバーは優性遺伝、フェイスを黒くブラックフェイスにしようと思えばこれも優性遺伝・・・
一つ遺伝子を持てば、ドミナントになるし、ブラックフェイスにもなるが、この両方を重複して遺伝する確率は???
そしてブラックブレストは常染色体劣性遺伝・・・これだけ重なって遺伝子を持てる個体????
勉強では、ライトバックとの交配でチークの色素を薄めて行くが、するとこのライトバックも重要な存在に^^
このライトバックがまた別の遺伝で伴性遺伝と来ては、いいライトバックを維持する為に知っておかなければと(^^♪

今回、生まれた子の中にブラックチークになったドミナントシルバーが出たが、狙いでもない・・・
里親募集で貰って頂けたので幸いですが、同じ時期に貴重なドミナントシルバーの♀が出た!
ブラックフェイスを持ってるように感じるが、まだ経験も浅いのでどうなんだろう???
DSCF9640 (640x482)
となると、親のドミナントの遺伝子をうまく一個引き継ぎ、また親のブラックフェイスの遺伝子をうまく一個引き継いだ
ダブル受賞の♀が採れた事に・・・・???
ブラックブレストは劣性遺伝で、持ち合わせてる可能性があるし・・・
DSCF9647 (640x479)
この♀にもう一発ライトバックを交配して・・・・
♀のドミナントの血を引いた子が出来て、チークが薄まって、ブラックフェイスもダブって、ブラックブレストが現れ・・・
何て計算通り行く訳けありませんから(*^_^*)
こんな事を考えながら、キンカチョウだけでなく、他のフィンチのブリードを試みるのも
これが楽しいところです(^_-)-☆
どのキンカも仮母でも働いてますが、卵を無駄に出来ないのでこんなに増えちゃうんですね( *´艸`)
これからも一番多く里親募集となるかと思いますが、よろしくお願いします!
無駄な交配はしてませんのでいい子が出る楽しみなペアばかりだと思います!(^^)!
2017/11/20

ペンギン可愛いです(^^♪

我が家のキンカチョウは、ブラック系、オレンジ系主体ではありますが
ペンギンは特別です^^
しかし、ペンギンもブラック系、オレンジ系に持って行きたいので
それなりの交配をしました!
ペンギンの♀はまさしくペンギンと言われる程
チークから腹部にかけても真っ白(^_-)-☆
フランク模様も無く、本当にペンギン!!
DSCF9340 (640x480) (428x321)
一方通常の♂は、チークがオレンジで表れ、個体によってはゼブラ痕跡も多少・・・
外観で♂♀判別は容易なのですが、これがブラックチークペンギンの♂となると(^^♪
DSCF9346 (640x482)
チークは白に代わり、ゼブラ痕跡も消えたレベルになると♀と見分けがつきません・・・
嘴の濃淡か、フランクの現れ位でしょうか?( ^ω^ )
DSCF9348 (640x482)
♂BCペンギン×♀ペンギンペアから5羽の雛が巣立ち、3羽は綺麗なペンギンの様です!
DSCF9334 (640x479)
次はオレンジイザベル系のペンギンを作ってます(^_-)-☆