2018/07/06

オレンジ系キンカ達(^_-)-☆

我が家のオレンジ系キンカ達は複数ペアいますが、その中でオールオレンジ系のペア達^^
♂オールオレンジイザベル×♀オレンジイザベル ペア!
今のところ、抜群にいい相性のペアですが生まれるのは♀がほとんど((+_+))
しかし、その♀も見るからに良さそうな♀!
ぽつんと出た♂はオールオレンジです!(^^)!
そして今回は2羽の子ですが、すくすくと育ってます!一羽がイザベル、一羽がフォーンの様です!
またしても良さそうな雰囲気の雛(^^♪
DSCF2022 (640x482)
DSCF2020 (640x481)

次のオールオレンジペアは、何と仮母で働いてます^^
♂オールオレンジイザベル×♀オレンジイザベルえす^^
テツハシキンセイチョウの子育てに大忙し((+_+))
何とこれまで、他人の子育てばかりで、自分の子は一羽もいないんです(@_@)
このテツハシの子育てが終わったら、雛を採って見ましょうか???
きっといい子が生まれる予感です(^_-)-☆
DSCF2026 (640x481)
DSCF2025 (640x479)

第3のオールオレンジペア・・・
♂オールオレンジイザベル×♀オレンジイザベル!
この子達も・・・何とテツハシキンセイチョウのお父さん、お母さん(^_-)-☆
DSCF2027 (640x482)

オールオレンジラストのペアは・・・
♂オールオレンジイザベル×♀オレンジフォーン^^
このペアは産卵したのを見逃し、自分達の子育てをさせまして(/ω\)
しかし、前兄弟には既にオールオレンジフォーンが出てるから、この雛の中にはきっと(^_-)-☆
DSCF2037 (640x481)
DSCF2038 (640x482)

オレンジ系も寄り道すると、寄り道なりの子が出来てしまいますが、安定して来ると高確率で高レベルが採れて来ます!
血も濃くならないように努力してますが、もっともっとオールオレンジだらけにしたいですね(^_-)-☆
スポンサーサイト
2018/06/11

次はキンカの追い込みを覗いて見た・・・

黙ってても増えてくれるのがキンカチョウと十姉妹・・・(-。-)y-゜゜゜
後はどう組み合わせて、レベルの高い個体が出るかを計算するだけ・・・
過程で余剰が沢山出てしまわないようにしないと大変です(-_-;)
追い込みを覗いて見ると、オールオレンジが2系統いい具合に進行してました!
a href="http://shikidori.kokincyo.jp/img/20180611211703e86.jpg/" target="_blank">DSCF1621 (640x483)
フォーン系のオールオレンジ(画面右)は、オレンジ系フォーン×ブラック系の子供の2世です(*^-^*)
オレンジで戻すと、オールオレンジのフォーンが出来ました・・・今のところ少しオレンジが薄そうですが、まだまだ濃くなるでしょう!
イザベル系統のオールオレンジ(画面中央)は、頭部から腹部の下までオレンジに染まっており、羽はオレンジイザベル特有の濃い模様が残ってます!
まだまだ若過ぎる個体ですが、パーフェクトに仕上がりそうです(^_-)-☆
DSCF1611 (640x481)
DSCF1610 (640x482)
2018/02/07

ほぼ凍死状態( ;∀;)

最近の冷え込みで、夕方知らない間に巣から飛び出たまま巣に戻れない雛が度々死んでます((+_+))
そんなケージは、注意して管理してるのですが・・・
本日も、暗くなってふと小屋を覗いて見るとコキンチョウの雛と共に育ってた一羽のキンカの雛がケージ底の片隅で・・・
慌てて掴むと既に冷たくなっており"(-""-)"
DSCF0510 (640x479)
ただ微かに、微かに・・・電池の切れたロボットのように足が動いてました((+_+))
多分もう駄目だろうと思いましたが、フゴの中に入れてファンヒーターの熱を与え続けました・・・
自分も鼻水で死にそうに辛いのに('ω')ノ
DSCF0508 (640x480)
すると・・・一時間ほどしてのぞき込むと、呼吸が激しくなって来たのか羽が大きく動いている(@_@)
体も暖かくなって体温も戻りつつあり、もう暫く温め続ける・・・
すると、今度はフゴの中を動き始め、何と口を開けて餌をねだり始めました(^_-)-☆
DSCF0511 (640x481)
氷のように冷たくなって動かなかったのに・・・あと5分気付かなかったら☆になってたでしょう( 一一)
挿餌をしてあげたのでそのうも膨らんで、もう大丈夫かなと(^^)/
♂オールオレンジ、♀鳥友から譲って戴いた、どう見ても素晴らしいオレンジの♀だろう!ってペアの一人っ子^^
明日再度巣へ戻してあげれる事を願って・・・
2018/01/24

こんなに寒いのに・・・

キンカチョウはじめ、他の鳥たちも元気一杯子育て中です(^_-)
これまで生まれた雛達を見て、今オレンジ系で期待のペア!
♂オールオレンジIS×♀オレンジIS
我が家生まれのオールオレンジのお嫁さんに、昨年鳥友から譲って戴いたオレンジISがベストな組み合わせ^^
DSCF0321 (640x480)
既に雛には立派なオールオレンジも生まれ、今後も期待のカップルです!
しかし、子育てがいまいち・・・('_')
大切な雛達は、実は別のキンカが育ててるんです!
DSCF0328 (640x481)
4羽のオレンジ系イザベルが生まれてますが、今のところ全部♀????
DSCF0325 (640x483)
全身にオレンジが浮き出て来て、お母さんにそっくりになりそう!
DSCF0323 (640x481)
DSCF0325 (640x483)
♂が生まれれば高確率でオールオレンジが期待なのですが^^
既に次の産卵に入りましたが、少し時間を空けました・・・
DSCF0320 (640x480)
これまでのつぼ巣が、どうも気に入らないみたいで、巣草も運ばず、産んでも真剣に抱卵しなかったり
つぼ巣の外に連続して産んだり・・(+_+)
でも殆ど有精卵!
そこで少し時間を空け、秘策の皿巣にしてみました^^
DSCF0319 (640x480)
その日にこんな感じです(^_-)-☆
そしてふと除くと既に2個の卵が綺麗に並んでおり・・・・
今度は自分の子をしっかり子育てさせてみようかなぁ?

2018/01/19

またまたキンカチョウから整理しないと( 一一)

どうしても一番に増えてしまうキンカチョウ((+_+))
大型追い込みケージはいつもすぐ満杯になって・・・エサの消費も半端なく"(-""-)"
後に少しずつ里親で出して行きますが、そんな中で次第に色が良くなってて行ってる
まだまだ換羽途中の個体達を何羽か拾って見た(^^♪
DSCF0223 (640x482)
昨年譲って戴いたドミナントシルバーからは、次々にドミナントが^^
今回は親より優れたBF・BB・DS(ブラックフェイス・ブラックブレスト・ドミナントシルバー)になりそう(^_-)-☆
まだまだ胸のブラックは下に広がりそうだし、後はチークをもっと薄めて行ければ( ^^) _U~~
DSCF0215 (640x480)
3Bの若鳥達もフランクもほぼ黒に染まり、素晴らしいブラックに(^^♪
今後の換羽でもっと腹部も黒くなって行くでしょう!!
DSCF0216 (640x481)

一方オレンジ系からも・・・
DSCF0208 (640x482)
この地点でここまでオレンジなので、そこそこのオールオレンジになりそう(^^♪
DSCF0209 (640x481)
3B系を絡めて行った系統も、珍しいバージョンが度々^^