2018/02/07

大きくなって元気に巣立ちです(^^♪

好調なキバシキンセイチョウ・・・・
本日も産卵を終え、これにてとりあえず産卵休憩に入らせます!
巣を取り去って、広い場所で体力回復・・・また暖かくなってから頑張って貰わないと^^

先日一斉に4羽の兄弟が巣立ちしました!4回目の雛達です(^_-)-☆
1回目・・・1羽(残念ながら巣立ち後落鳥)
2回目・・・2羽
3回目・・・2羽(親離れが早過ぎ、2日目に元気がなくなり・・・慌てて再度十姉妹の仮母へ戻しましたらまた育ててくれました^^)
4回目・・・自育チャレンジ(中止卵で終わりました)
そして5回目・・・4羽
DSCF0501 (640x480)
この子達はキンカチョウライトバックペアが育ててくれましたが、本当に上手です(^^)/
このまま4羽とも親離れ出来ると思うのですが、気温も下がって来てるのでやや心配・・・
1羽だけ末っ子が巣に戻るのに苦労してます((+_+))
DSCF0499 (640x479)
最後の産卵6回目は、本日6個目を産んで終了・・・
本日そのまま、またもやキンカチョウペンギンペアに預けて、ペア解散です!
これ以上産ませると母体も危険なので((+_+))
春には新しいペアを追加、秋には我が家の子にお嫁さんかお婿さんを迎い入れてあげましょう^^
スポンサーサイト
2018/01/24

自育チャレンジ中のキバシキンセイですが^^

キバシキンセイチョウ・・・
晩秋に入ってからいきなり好調になって来ました!
現在は初の自育にチャレンジ中で、交互に抱卵頑張ってます^^
DSCF0315 (640x480)
以前仮母に預けた卵は先日紹介のように、立派な雛になって親離れ目前が数羽!
そして直前、前回に預けた卵は1月10日に無事孵化し・・・
5個中4個が孵化、すくすくと育てられてます(^_-)-☆
DSCF0316 (640x480)
この子達を育ててるのもキンカチョウなんです!
BCLB梵天×LBペアで、この子らも皿巣が大好きで(^^♪
最後まで元気に育って欲しい4羽のキバシです!
2017/12/19

出遅れたキバシキンセイチョウだったが・・・

昨年からチャレンジしてる、キバシキンセイチョウ・・・
前回の記事でも書いたが、この鳥は大部屋での多ペア飼いには向いてなく
また、産卵に関係なく思わせ振りの巣作りは寝床として行う事・・・( *´艸`)
そんなこんなで試行錯誤、ようやく雛が採れ始めそうです!
最初の産卵の3個の有精卵・・・2個が中止卵で何とか無事に1羽が巣立ちです(^_-)-☆
DSCF9935 (640x483)
親は2回3回と産卵を続けてくれており、2回目の雛は2~3羽が孵化し、数日経過中です!
DSCF9939 (640x480)
嘴を見てお分かりのように、発情すればこのようにくっきり嘴の黄色の濃淡で♂♀が分かります!
ただ、普通の状態では微妙な差・・・胸の色合い、嘴の色合いで辛抱強く見極めるしか・・・
我が家のもう1ペアも巣作り満載で期待してましたら・・・2羽とも♂鳴き始まり( *´艸`)
この鳥は♂同士でも、寝床としてしっかり巣作りするんです( ゚Д゚)

我が家では初めて誕生の雛なので、思わず手に取って見ました!
尾羽の付け根が、キバシキンセイの特徴を表してますが、本当可愛いですね^^
DSCF9936 (640x481)
この1羽を立派に育ててるのは、我が家では優秀な仮母達のキンカチョウです!
そのペアは、ドミナントシルバー×ブラックフェイス(^_-)-☆
DSCF9952 (640x480)
そして、現在第2回目の雛を孵化させ育ててるのも、キンカチョウペアです!
もちろん個々のペアによりますが、我が家での仮母の優秀順は・・・
平均して皆優秀ですけど順位を付ければ、1位パール十姉妹かヨーロッパ十姉妹、2位キンカチョウ、3位芸物十姉妹ってところですかね^^
2017/11/17

長かった・・・・((+_+))

昨年春に仲間入りしたキバシキンセイチョウ!
大型ケージでチャレンジ、庭箱でチャレンジ・・・
試行錯誤しても巣作りさえしない日々が続きました((+_+))
産卵1
鳥飼仲間の繁殖事例も参考にさせて頂きながら
またもや試行錯誤・・・
そして何となく、この鳥の習性が掴めて来たように思えます!(^^)!
このキバシキンセイチョウは、大型ケージでの他鳥との混合繁殖には
向いてない・・・・
寝場所確保の巣造りはするのですが、産卵行動とは違う((+_+))
産卵2
現在2ペアの内、1ペアは大型ケージでダイヤ、サクラと混合実験中!
巣作り満載、しかし全く産卵せず・・・((+_+))
そしてもう1ペアは600ケージで、皿籠に巣作り!(^^)!
産卵まで長かったのですが、やはり先日5個を産卵!!
産卵3
もちろん最初の産卵なので大切に孵卵器へ!
ところが・・・全てが無精卵(@_@;)(@_@;)(@_@;)
あらゆる手を尽くす為、ネクトン、ミルワームも与え続け・・・
10日ほど前から2回目の産卵に!
今回は4個で終わり、すかさず孵卵器へ再投入・・・
そして本日・・・恐る恐る検卵(-.-)
見事に全てが有精卵でした(^。^)y-.。o○(^。^)y-.。o○
長かったですが、何とか何とか(^_-)
さてこれを選りすぐりの仮母へ・・・っどの子達にしよう????
2017/10/21

苦労しました・・・いや苦労してますm(__)m

二人の鳥友は・・・この春に『産んだよ~!』
一緒にスタートしたはずだったのに、落鳥などのトラブルやなんやらで
大きく出遅れたキバシキンセイチョウm(__)m
産卵2
大型ケージでのびのび産卵だけを目指してたの鳥も
鳥友の産卵経緯を聞きながら、2つのペアを別の飼い方で試してみた!
この鳥は、気に入った巣や場所があると直ちに巣を作る・・・
だが即座に産卵とは関係の無い、寝床である事も勉強した(-.-)
巣作り⇒即産卵では大きく期待を裏切られる(^_-)
産卵3
よって一組は大型ケージでのびのび飛び回りながら
立派な巣を作ってるが、まだまだ産卵の気配はない・・・
そして、別パターンで組んだもう一組のキバシ
600の庭箱で、皿籠パターンで即巣作りの記事は以前に書いたと思う。
それから今日まで・・・正確には昨日までが長かった(ToT)/~~~
♂ベルギー輸入物ですが、最初の♀は落鳥の為
鳥友が先に産卵させ育てた♀が我が家に来て産んだのです(^_-)
産卵1
昨日から♀が巣の入り口からあまり出て来ないので
全く期待もせずに、本日内視鏡でこっそり・・・
あったのです^^2個^^
夢の初産卵・・・・卵数も有精卵かも期待は出来ませんが
ここまで行ってくれた事が嬉しい(^。^)y-.。o○
何とかこの秋に一羽でも採りたい・・・