2017/07/22

新温室・・・着々と・・・

本日は本業の為、経過は見てなかったのですが
お願いしてた通りに、ほぼ完成間近(^。^)y-.。o○
3m四方の温室の手前左に設置した、大型ケージには
ネットが張られ、出入り口も完成!
120cm四方の大型ケージですが、高さは2mを優に超えて(^_-)
この中に自然木が設置され、予定ではアフリカンが・・・
新アフリカ2
これは外から見たところですが、空いたサッシの所は見にくいですが金網になってます。
閉まってる方が入り口で^^

新アフリカ
そしてこれは、入り口から入ってすぐ左に見たところです!
金網を張ったケージの扉です^^
めちゃくちゃ広い!
この中も自然に近い環境に作り上げますよ!

また、この外壁120cmを利用した、追い込みケージまで作ってます^^
引き出し、網張りはまだですが、外枠は完成!
奥行き500、幅600ですが、2段に分けて
上段が高さ600、下段が高さ1200、これが二つ並んでます!
新追い込み
後は、内壁に600と300の繁殖ケージが並ぶだけ・・・
完成したら・・・また((+_+))
スポンサーサイト
2017/07/20

秋に向けて・・・

昨日から温室の工事が始まりました^^
外回りはほぼ完成、内張りの断熱材も半分以上感性かな???
温室1
3,000×3,000しかない大きさですが、今回は完全温室です。
この中にアフリカン用大型ケージ
幅1,100×奥行き1,200×高さ2,300が1個すっぽり入り
雛用追い込みケージ、600×600が2個、600×1200が2個
繁殖用ケージ、幅600×奥行き400×高さ500が14個
仮母用キンカ・十姉妹ケージ、幅300×奥行き300×高さ350が9個
未定ですが、入る配置計算です^^
まずはこの秋からのコキンチョウ・アゲイトブンチョウ・ベニスズメが
ここで再スタートします(^_-)
温室2
これで、冬場をなかなか乗り越えれなかった弱い若鳥達も
安心して冬を越せます(^。^)y-.。o○
仕上がり状況をまたアップさせて頂きます!
2017/07/18

2017年 年号リング追加((+_+))

昨年末に2017年リングを注文・・・
我が家はアルミスプリットリングです!
足環など到底面倒で取り付けなど出来ません(-.-)
どの小鳥も親離れ時に、アルミスプリットリングを
専用器具で咬ませてます!
カナリアではありませんので、お譲りする時は信用の問題・・・
信用頂けなければ、いらないって事ですから!(^^)!

昨年より多めに注文したのですが、何と200個追加です((+_+))
また秋から始めるブンチョウ用にと更に50個追加・・・
2017スプリットリング追加1
我が家の2017年の刻印はダークブルー2.5mm『001~500IWA17』
となりますが
2018年より『001~500FSKD18』
と変更させて頂きますね!(^^)!
2017スプリットリング追加2
秋からブリードする文鳥用は
ダークブルー3.0mm『001~050FSKD17』
としておりますので(^_-)
さて、明日から温室増築です!
とりあえずは秋のブンチョウ、コキンチョウに間に合うようにと・・・
この子らが終われば、春からは他のフィンチで使いますよ(*^^)v
仕上がりの様子はまたアップさせて頂きます(^。^)y-.。o○
2017/07/11

新しい皿籠つくり・・・

大型繁殖ケージの小鳥達・・・たくさんある巣の中で
お気に入りの場所を探しますが、たいていの場合
一度使えば、次は他で巣作りします・・・
でも、とことん気に入った場所は絶対譲らない鳥もいますが(^。^)y-.。o○
ある程度月日も経つと、巣もマンネリ化して来るので
新しい巣を設置したり、場所変えをしたりしてます!(^^)!

本日は材料があったので、バタバタと3個作りました!
新皿籠
このパターンの巣を気に入るフィンチは多く
本日設置した瞬間に、キンセイチョウペアが出入り始めました(^_-)
庭箱等でもうまく設置すると、巣作り始めるフィンチは多いと思いますよ!

昔からの教科書のように、フィンチは壺巣・・・
特に十姉妹やキンカチョウはって思いがちですが
巣箱や皿籠は劣化も遅く、汚れた巣材を取り除いて消毒すれば
すぐに何度でも使えます!
じっくり巣材を運ばせて、繁殖モードを高めさせ、その姿も楽しむ(^_-)
そんなのも、フィンチ飼育の楽しみの一つですね(^。^)y-.。o○
2017/07/04

親離れ後の雛達は・・・

我が家では親離れ直後の雛はまずは、小型の追い込みで慣らします。
鳥の種類は関係ないので、何でもぶち込みますが^^
第一追い込み
ここで十分慣れてくれましたら、キンカは特別専用追い込みへ
その他のフィンチは、芸物、ヨーロッパ十姉妹も含めて
二番目に広い追い込みに放ちます!
そこで換羽が終わり、雌雄判別等が出来るようになったら
広々した最終追い込みゲージで、飛ばせてます(^。^)y-.。o○
ただこの時期はいいのですが、厳寒期になると問題が発生するので
今色々と対策中です^^